活動紹介

地産地食 名産物 特産品を創ろう

私たちのふるさと 豊田市藤岡地区
山紫水明の豊かな自然と人情あふれる町ふじおか
そこにキラリと光る「人々」「産物」「場所」「歴史」・・・がある
地域の資源を活用して名産物・特産品を皆の知恵と経験で産み出して、もっともっと輝く活気あふれる地域にしようとドキドキわくわくするプロジェクトです!!

未来へとつづく 素敵なまちづくり 一緒に創ってまいりましょう
ご協力とご支援、そして熱い思い心よりお待ちしています


今年度の主な事業内容は「食」をテーマに取り組んでおります


  1. 「アンケート」藤岡地区の実情を知ろう!!
  2. 農水省6次化産業プランナーによる講演会、プロジェクト参加団体の勉強会交流会
  3. 地域資源農産物(作物・果樹)を活用した商品開発の品評選考会

愛知県農業総合試験場山間農業研究所開発の種苗「峰のむらさき」や藤の紫にちなんだ作物を用いた、藤岡ブランドづくりにも試行されております。

【地域コミュニティブランド】を開発することにより、地域産業を産み出し、障がい者やシニア雇用を創出し、地域活性と故郷自慢の夢を描きながら取り組んでいます


ふじおかブランドプロジェクト最終選考品評会


ふじおかブランドプロジェクトの最終選考品評会が2月16日に行われました。
今回の品評会では第一回選考品評会の入賞5作品に加え、新たに3作品が加わり行われました。
どれも力作ぞろいでしたが、見事入賞したのは以下の作品です!


最優秀賞


小嶋家の食卓 「藤団子」



優秀賞


チームボンボン 「紫蘇ハーブ飴、野菜ドーナッツ」



藤岡商工会 会長特別賞


うどんやこうじ 「藤岡うどん」



マザリーアース賞


逸見まさえ 「藤Curry」



その他にもアラレ、漬物、コゴット、おせんべいなど、試行錯誤を重ねた、アイディア作品が並びました。


市川真大 「紫おこしアラレ」

橋田真音 「桜はんべぇ」


山田義隆 「よっしー漬け」

山田ファミリー 「コゴット」

一年活動をさせていただき、素晴らしい作品が生まれました。
ご支援、ご協力をいただきました皆様、ありがとうございます。
平成26年度 豊田市藤岡地区 わくわく事業も申請中です。
これからも豊田市藤岡を盛り上げていくために邁進して参りますので、ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※こちらもあわせてご覧ください。
「ふじおかブランドプロジェクト最終選考品評会」活動報告

ふじおかブランドプロジェクト第一回選考品評会

10月27日に開かれました「ふじおかブランドプロジェクト第一回選考品評会」では、多くの方にご来場頂きエントリー作品の試食、品評をして頂きました。
個人・団体を合わせ合計8組の方にエントリーを頂き、自慢の品を披露して頂きました。お菓子からお惣菜、ドリンクまで、藤岡の地元農産品を活かして様々な物が披露され、試食される方で賑わいました。

【A】市川真大 紫村スティック



【B】中上嘉文 おはぎ


【C】藤澤眞司 ガルシヤ(健康ドリンク)


【D】よっしー よっしー漬け(漬物)


【E】小嶋家の食卓 藤だんご


【F】チーム ボンボン ハーブ紫蘇飴


【G】橋田真音 桜はんべぇ


【H】山田ファミリー 山栗おこわ&コゴット


力作揃いの中、「藤だんご」「ハーブ紫蘇飴」「よっしー漬け」「山栗おこわ&コゴット」「桜はんべぇ」が見事、上位5作品に選ばれました。
次に行われる最終選考品評会では、皆様更なる工夫を凝らし、素晴らしい物に仕上げて来られるでしょう。乞うご期待下さい!!

【この事業はH25年度 豊田市わくわく事業の助成支援を受けて運営しております】